DAIGOがマラソン完走できないのはツアーのせい?やらせ車移動は?

毎年24時間テレビが始まる少し前になると必ず話題になりますね。

そうです。
「今年の24時間マラソンの走者は誰か??」

そして今年も例外なくランナーは誰だ?の話題が広まりましたが、ふたを開けてみればちょっと予想外の人選だったので驚きました。

みなさんすでにご存知だと思いますが、KSD=今年(Kotoshino)の走者(Sousha)は”DAIGO”ですね。

24時間かけて時には100キロ超の長距離を走る姿に心打たれる・・・
確かにそうかもしれませんが、そもそもなんで走るんでしょうか?

と言う事で、今回は24時間テレビではなぜ走るのか? DAIGOが走る理由について調べてみました。
結構同じように感じている人いるんじゃないかと。

14096_original

【引用:topicks.jp

では行ってみましょう。

スポンサーリンク



DAIGOが走る距離はYSK

最初にDAIGOが走る距離について。

今年のマラソンの総距離は・・・

100km!!

これを聞いたときのDAIGOの返答が、
YSK=Y:やっぱ S:そう K:きたか。
こんなとこでもDai語で返すとは・・・あんた本物だよ!!

ちなみに「幸せボンビーガール」で24時間マラソンのオファーが来たときにDAIGOが走れた距離は3km。

正直、番組サイドは何を考えているんだ?? と思ってしまいました。
毎年ランナーになってくれているタレントさんみんなに共通して言えると思うんですが、よくこんな無茶な距離をオファーしてきますね。
そして、それを受ける芸能人の皆様には脱帽します!!

ちなみに去年(2014年)のランナーはTOKIOの城島茂さんで、総走行距離は101km。

良かったね、DAIGO!! 1km短いよ!!

・・・
アホかっ!!

24時間で100km走ろうとしたら100/24=時速4.7kmで進めばOK!!
歩くよりちょっと早いだけ。
24時間寝なければイケルイケル~!!

ホント、アホか!!

なぜ24時間テレビで走るのか??

さて。多分今回の調査で一番かつ最大の謎についてです。

それは、なんで24時間テレビでマラソンをする=走るのか??

一応企画ではチャリティーマラソンと呼ばれていますが、走ってる最中に募金を受け取るわけでもないし、ましてや走破距離分×○○万円をチャリティーに!!というスポンサーもいません。

そもそもいつから始まったのか調べてみました。

すると、最初のマラソンはどうやら1992年からのようです。
長い歴史というよりは以外と最近なんだなぁと思いました。
とは言っても23年の歴史がありますが。

そしてその年から、サライで〆る流れも始まったようです。
「さくら~ ふぶ~きの~ さらい~そらへ~」のあれです。

で、始まった時期はいいとして、なんでマラソンをするのか?

理由についても調べてみたのですが、
出てくるのは
”感動を呼ぶとスポンサーがつくから”
”高視調率をとれたから味をしめて”
”マンネリ脱却の為に始まった”
などの根拠のない噂ばかり。

つまり、マラソンをする理由は誰も知らないということです!!
仮に何らかの理由があるのだとしても、視聴者はみんな知りません・・・

24時間テレビは好きなのですが、色々と悪評もささやかれるマラソンと、最後のサライはどうも好きになれません。

サライの根源も調べてみたのですが、何でサライになったのかは不明でした。

サライ世代ではない僕はイントロを聞くと「ふったりでー ドアをしーめーてーー♪」の尾崎紀世彦さんの「また逢う日まで」が思い浮かびます。
夜もヒッパレです。懐かしや。

DAIGOははめられてマラソン出場は断れなかった?

スポンサーリンク




さて、次です。
では、なんでDAIGOはこんなに過酷なのに報われないマラソンに挑戦することを承諾したのでしょうか?

答えは簡単です。
Yesと言うしかなかったからです。

そもそもマラソンのオファーをTVで公開する時点で、どちらにしてもマイナスのイメージを受けることが確定したはずです。
もし、走らないと言ったら、
「チャリティーなのになんで走らないの!?」
「今までもみんな走ってきたのに!!」
とネガティブな意見を受けることは避けられません。

それが嫌でマラソンを受けたというどほど単純なものではないとは思いますが、オファーの仕方はやっぱり汚いやり方だと感じてしまいます。

そして、意図したのかどうか定かではないですが、ちょうど24時間テレビの日程が交際中の”北川景子”の誕生日であることも避けられない要因に拍車をかけたのではないでしょうか?

写真1

【引用:matome.naver.jp

さっきと同様の理由で、もしDAIGOが走らないと言ったら、
「チャリティーより彼女が大事なのか!?」
というアンチの批判が少なからず出てきます。
そんな中、快諾したDAIGOのコメントは「最高のプレゼントになります」・・・と。

DAIGO、あんた偉いよ!!

そして、一番の断れない理由が「幸せボンビーガール」という人気番組でのオファーだった事ではないでしょうか??
レギュラーで出演している人気番組での突然のオファー。
とりあえず考えるとは言ったものの、体のコンディションやスケジュール以外にも、視聴者の反応まで考慮して判断しないといけない状況に追い込まれたんですから。

その後の番組の企画まで考えて大人の対応をしたように思えてしまいます。

DAIGO、あんた偉いよ!!

とりあえず24時間テレビでDAIGOが完走できたとして、そこに北川景子が待っていて、ゴールしてプロポーズ・・・
なんていうシナリオだけは間違ってもやらないで欲しいです。

頼みますよ、日テレさん。

BREAKERZのライブツアーとマラソンのスケジュールが殺人的!

日テレの強引なオファーに少々怒りを覚えながらもDAIGOってすげぇ~と思っているあなた。

もっとDAIGOのすごさを知るために、彼のバンド””BREAKERZ”のライブツアーの日程を見てみて下さい。

BREAKEZのツアー日程はこちら。

8月から全国各都市で毎週です。
24時間テレビの前週は東京、翌週は福岡。

それ以外も北は札幌から南は福岡まで本当に毎週移動してのライブツアーです。

このスケジュールを知っていたであろうにも関わらずオファーするとは・・・

ますますDAIGOの評価は上昇します。
DAIGO、あんた本当に偉いよ!!!

疑惑の車移動の可能性は??

毎回マラソンランナーについて回るのが”途中車で移動した”疑惑です。
真偽のほどは分かりませんが、僕はランナーのタレントさんを信じたいと思います。

しかし。
もしもの話です。

仮に今までは車移動ができていたとしても、今後は絶対に不可能なんです!!

それを証明したのが、去ること1ヶ月前のフジの27時間テレビです。

27時間テレビではオアシスの大久保さんが88mkマラソンに挑戦しましたが、そのVTRの中のある男性が注目を集めました。
その人が2chでも相当話題になった「はしもと」さん。

なんと彼はニコニコ生放送の配信者で、大久保さんに併走して動画配信していたんです!
これにはフジも想定外だったようで警備会社に止めさせてなんとか事なきを得たようですが、今はそういう時代なんです!!

誰でもネットに動画を配信できるこの時代。
ネット動画配信者にマークされて、車移動しているのが抑えられてネット中継でもされようものなら途端に拡散します。
それだけの警備体制を敷くのもかなり大変でしょうし、何よりリスクが大きすぎます。

これが良いのか悪いのかは別として、今後はマラソンで”車移動した?疑惑”は嫌でも潔白と証明されることになる事でしょう。
やらせ番組は視聴者からの悪評を買い、それがスポンサーの敬遠に繋がりますからね。

まとめ

  • 24時間テレビでマラソンをするのはなぜかは誰も知らない!
  • DAIGOはTV局の狡猾なオファーでマラソンを受けるしかなかった!
  • 車移動はやってないだろうけど中継でマークされるから絶対に無理!!
  • DAIGO、本当に本当にあんたは偉い!!!!

とにもかくにも、がんばれDAIGO!!

応援するけど無理はしないで!!

DAIGOはマラソン完走できるのか?やらせ車移動はあるのか?

ではでは。

コメントを残す




*