窪田正孝は腹筋だけじゃなくキスシーンの演技力もすごい!佐野ひなことの関係は?

ドラマデスノートも終盤に差し掛かってきて毎週待ちきれない人が続出しています!
当初不安視されていたオリジナル設定による低迷を見事に裏切ってくれていますね。
第7話の視聴率は11%と日曜10時半とは思えない視聴率となっていることからも人気の程が分かります。

この高視聴率の立役者となっている理由として絶対に外せないのが主役”夜神月”役の窪田正孝に他なりません。
今回はデスノートの好演でトップクラスの人気俳優として注目されている窪田正孝について調べてきました。

1420511533333

【引用www.oricon.co.jp

では行ってみましょう。

スポンサーリンク



窪田正孝の驚異の腹筋!

窪田正孝はデスノートに出演する前からも演技派の俳優としては実力のある方と評価されていたようです。
それはNHK大河ドラマ「平清盛」や朝の連ドラ「花子とアン」に出演していたことからも証明されています。

気になる演技力については後述するとして、最初に注目したいのは驚異の身体能力・・・といよりキレッキレの腹筋についてです。

以前メレンゲの気持ちに出演したときに「時間があったら懸垂をしている」と言っているのを見ました。
別に筋肉をつける為の筋トレが趣味というわけではないようですが、なぜか懸垂が好きらしく軽々とこなしていました。

そう。実は彼、細身の体の割には筋肉がすばらしいバランスでついている、いわゆる”細マッチョ”なんです。
(少し古い響きかな・・・)

そんな窪田正孝のキレッキレのボディがこちら!
窪田正孝のこの筋肉を見よ!①
窪田正孝のこの筋肉を見よ!②
窪田正孝のこの筋肉を見よ!③

体操選手にでもなるつもりだったんでしょうかね?
優しい顔とは裏腹のギャップも窪田正孝の魅力のようです。

キスシーンと二重人格から見る驚異の演技力!

ドラマデスノートではミサミサを黙らせるために突然のキスシーンがありましたが、かなりの強引さに驚きました。
あどけない顔からは想像できないワイルドさにドキドキした女子も多いのでは!?

そして何よりも圧巻なのはキラのときのライトと、記憶をなくしているときのライトの違いを演じるあの演技力です!!

キラのライトを演じている時のあの腹の底から唸るようなどす黒いしゃべり方。どこから声を絞り出しているんでしょう??
そしてギラついた目つきに、悪の感情が余すことなくあふれてくるほくそ笑み方。これぞ完璧な”悪”といえる演技です。

それに対して、記憶を失っているとき(キラになる前も)のライトの平穏な表情と、いかにも争いを好まなさそうな穏やかなしゃべり方。
本当に同一人物なのか??と思ってしまうぐらいの二面性の表現力は、映画版のライト”藤原竜也”に迫る・・・いや、超えているといっても良いかもしれません。

どちらが良いと比べるわけではないですが、それ程の高い演技力を持っているってことです。

スポンサーリンク



佐野ひなことの関係は?

ドラマの中ではミサミサこと弥海砂役の”佐野ひなこ”とはキスシーンをはじめ何かと一緒に出演している場面が多いです。

そうなると窪田正孝と佐野ひなこがプライベートでも・・・??と気になってきますね。

しかし、今の所はドラマの枠を超えて親密な関係になっているという情報はありません。
佐野ひなこは色々と彼氏の噂が飛び交っていますが、窪田正孝はあの子一筋なんでしょうね・・・

ミサミサこと佐野ひなこの気になる噂はこちら!

本命多部未華子との関係は?

と言うことで、こちらは結構有名な話ですが、窪田正孝は”多部ちゃん”の愛称で人気の好感度女優”多部未華子”とお付き合いをしています。

フラッシュには、2人で居酒屋にいるところや、一緒にコンビニへ買出しに行くところ、そして多部ちゃんが窪田正孝の腕にしがみついているところなんかもスクープされちゃっています。

そんな2人に対してネットでは「お似合いだね!!」「応援するよ!」「お幸せに~」など応援のコメントが圧倒的に多いです。
確かに2人とも好感を持てるし、雰囲気も似たもの同士でお似合いですね。

多部ちゃんが腕にしがみついているところなんか、想像してもほんわかしてて幸せそうな感じがします。

次は結婚の報告がいつになるのか?でしょうかね。
とはいっても、2人とも26歳とまだまだ若いし今は仕事も大忙しだろうから、もう少し先になるのか??
これ以上の詮索は野暮ってやつですね。

まとめ

    • 全身キレッキレの細マッチョが魅力!
    • 二重人格に見える程の高い演技力が魅力!!
    • 佐野ひなことは何もない!!
    • 多部ちゃんと仲良くね!!

デスノートの好演が項を奏して、もしかしたら秋のドラマも主演のオファーとか来ているかもしれませんね。

優しい役もいいですがデスノートみたいに彼の演技力をこれでもかと引き出してくれる作品でさらなる境地を見せてほしいです。

ではでは。

コメントを残す




*