坂上忍もお気に入り!?蔦屋家電で人気のヘンリー掃除機シリーズをご紹介


今回の有吉ゼミでは坂上忍が蔦屋家電でお買い物をするコーナーが楽しみです。

蔦谷家電といえば、おしゃれ家電が目白押しなことで有名ですね。

そんな蔦谷家電の人気商品に、かわい過ぎる掃除機「ヘンリー」くんがいます。

実はこのヘンリー君には様々なラインナップにオプショで家まであったりするのを知っていました?

今回は大人気掃除機ヘンリー君について調べてみました。

では行ってみましょう。

Henry(ヘンリー)って何?

冒頭からヘンリーくんと呼んできましたが、名前だけ聞いてもピンとこない人も多いと思います。

こちらがヘンリーくん公式ページです。

写真で見てみると「あぁ~、見たことある!」と思う人が結構いるのではないでしょうか?

見た目からは想像できませんが、ヘンリーは掃除機です。

お鼻にあたる部分にホースを挿入して使います。

てっきりこういった工業製品というとドイツ製かと思いましたが、原産国はイギリスです。
でも、ヘンリーって名前。よく考えるとイギリスが連想できますね。
通称ハリーこと言わずと知れた英国第2王子もヘンリーですし、機関車トーマスの親友もヘンリーですし。

「お掃除をもっと楽しくラクに」というコンセプトでデザインかれたキュートなフェイスは確かに掃除を楽しくさせてくれますね。

ヘンリーのカラーバリエーションは?

スポンサーリンク



キュートな顔が見ている人を癒してくれるヘンリーですが、実は色のバリエーションがある事をご存知でした?

それもなんと5色!
一番有名なのがスタンダードなかと思いますが、緑、青、黄色の3色に新色のが追加されて全5色にパワーアップしているんです。

見た目がキュートなうえに色のバリエーションも豊富なので何色にするか迷ってしまいますね。

ちなみにヘンリーの定価は¥45,000とお高めです。

ヘンリー上位モデル マイクロとエクストラ

ヘンリーのラインナップは色の違いだけじゃありません!

上位モデルにはヘンリーマイクロとヘンリーエクストラが用意されています。

ヘンリーマイクロは花粉症やアレルギーでお悩みの人向けのモデルです。マイクロっていうのが小さなごみまで逃さないという意味があるのでしょう。その名の通り、ミクロンの塵までろ過するフィルターが搭載されています
実際、イギリスのアレルギー財団からの認定を受けていてそのフィルターの性能は実証済みです。
以前はヘンリープラスという名前だったのですが、より分かりやすいようにヘンリーマイクロに改名されています。
価格はヘンリーより¥10,000お高く、¥55,000です。

そしてもう1つの上位モデルがヘンリーエクストラです。
こちらはペットを飼っている人向けのモデルとなっていて、脱臭フィルターとエアロブラシが搭載されています。

ペットを飼っている人向けモデルっていうのがいかにも海外製らしいですね。

エアロブラシというのは吸引の力でブラシが回転することにより、叩きながらゴミを吸い取ってくれる機能です。
これは本来はオプションとして用意されているものですが、ヘンリーエクストラには標準装備されています。

ヘンリーエクストラは¥65,000です。

ガールフレンドHetty

ヘンリーにはガールフレンドもいます。

名前はへティ。

ヘンリーと同じくキュートな顔立ちですが、女の子らしくボディカラーはピンクです。
ピンとしたまつげも女の子らしくてかわいいですね。

機能的にはヘンリーと同じです。

ヘンリーの弟ジェームス

ヘンリーには弟もいます。

名前はジェームス。

弟といっても、ヘンリーの黒い帽子部分が無くなった廉価シリーズですけどね。

吸引力をはじめとする各機能はヘンリーよりどこも若干押さえられています
容量もヘンリー9Lに対してジェームス8Lと小さくなっています。

帽子を脱いだ分プライスも軽くなっていて、お値段は¥38,000です。

ヘンリーの兄貴分チャールス

ヘンリーの兄貴分(という事に勝手にしていますが)はチャールス。

ヘンリーの倍ぐらい背が高くなっているので、容量が増えているのはもちろんですが、水まで吸引できるという本格的なプロ仕様の優れものです。
日本では青のみ販売されていますが、それ以外の赤、黄、緑も受注生産であれば購入可能との事。

お値段は¥65,000。

ヘンリーのいとこヌバック

ヘンリーにはフランスで暮らすいとこがいます(これも勝手にいとこにしました)

名前はヌバック。

ヌバックはフランス向けにデザインされているヘンリーの兄弟モデルです。
機能はヘンリーと同等ですが、ボディカラーはグレーでクールな印象です。帽子もかぶっていません。

そして、フランス向けではジェームスと同サイズのNVH-180というモデルもあります。
なぜこの子だけ型式名しかないのでしょうか・・・

ちょっとかわいそうです。

ヘンリーのお家

そして、今回一番気に入ったのがこちら。

ヘンリーのお家です。

このヘンリーのお家ですが、本当にただただヘンリーを置いておくためだけのものなんです! それでも¥8,400とお安いものではありません!

掃除機としてではなく、お部屋の一部どころか家族の一員としてヘンリーと過ごすためのオプション。

これを販売している心意気がすばらしいです!!

私がヘンリーを買うなら間違いなくお家も購入させていただきます。

 

最後にヘンリーの注意点を2つ。

電源コードは水やりホースのように手動で巻き取らないといけないので、これが嫌な人は買ってはいけません!

スイッチは手元操作ではなく本体のボタン操作です。これも嫌な人は買ってはいけません!!

まとめ

  • ヘンリーはイギリス生まれのかわいい掃除機
  • ヘンリーは白が追加されて全5色のカラーバリエーション
  • ヘンリーには高機能モデルのマイクロとエクストラがある
  • ヘンリーにはガールフレンドや弟など仲間がたくさんいる

掃除機ってなかなか壊れないし買い換えるものでもないので一度買ったら長いこと同じもの使いますよね。

だからこそ、多少値段が高くても持っていて嬉しく楽しくなるものだったら、ほんの少しだけ毎日の掃除も楽しくなりますね。

我が家の掃除機買い替え時にはヘンリー一押しで行かせていただきます。

ではでは。

スポンサーリンク



コメントを残す




*