モデルボクサー高野人母美(TOMOMI)の悩殺美脚画像にCM動画


11月にWBO世界女子スーパーフライ級王者ダニエラ・ベルムデスに挑むことで注目されている美人ボクサーをご存知でしょうか?

それは、高野人母美さんです。読み方がかなり難解ですが、(たかのともみ)ですね。

タイトルマッチの記者会見が話題になっていますが、それよりも高野人母美の美貌に魅せられてどんな人なのか気になって調べちゃいました。

では行ってみましょう。

ボクサー高野人母美のプロフィール

まずはこちらの顔から見ていきます。

こちらというのがプロボクサーとしての高野人母美です。

20150125_takano_336

【引用:tokaigi.jp

生年月日:1987年6月12日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:177 cm
体重:50 kg
BMI:16
スリーサイズ:85-57-85
カップサイズ:D
靴のサイズ:24.5 cm
9頭身

驚くべきはそのプロポーションです!
9頭身といったら、杏、菜々緒、ローラあたりの一流モデルと同じですよ!

趣味:登山、パワースポット巡り
好きな漫画:北斗の拳
好きな言葉:「我が生涯に一片の悔いなし」(北斗の拳のラオウの最期)

北斗好きというのがかなり好感度高いですね。
北斗百烈拳から高野人母美のボクサー人生も始まったのかもしれません。
嘘か誠か、あるイベントで9秒間に122発のジャブを放ったという伝説もあるらしので。

こればけの美貌となると彼氏の存在が気になりますが、「プロボクサーとして現役でいる間は恋愛をしない」と宣言しているので、今の所はフリーの線が濃厚です。

ボクシングを始めたのは意外と最近で2010年3月から。
最初はアマチュアでロンドンオリンピックを目指していましたが夢叶わず。

そこで彼女が選んだのがプロへの転向だったのです。

オリンピックがダメならプロで戦うと考えられるポジティブシンキングが素晴らしいですね。

実際プロテストには2013年の1月に2回目で合格。
ということは、プロになってからまだ2年少々なんですね。

それでも今はすでに東洋太平洋女子スーパーバンタム級王者なんです。・・・すごいですね。

11月に挑戦するのはスーパーフライ級なので少し体重を絞る必要がありそうです。

ボクサー編はこのあたりにしておいて、次は気になるモデル編を見てみましょう。

モデルTOMOMIのプロフィール

高野人母美がモデルとして活動するときはTOMOMIという名前になります。
一応、プロボクサーとモデルの色分けをしているんですね。

tomomi02

【引用:www.office-cotton.jp

TV出演を見てみると2010年以降はそれはそれはたくさんの番組に出演しています。
とはいってもレギュラーで出演したのは2013年からの「大久保じゃあナイト」ぐらいで、他の番組はゲスト出演が多いでも。

それでもゲストとはいっても「世界まる見え!テレビ特捜部」「ダウンタウンDX」「快傑えみちゃんねる」「ネプリーグ」「笑神様は突然に…」などの人気バラエティなんかにも出演しているので、その人気が伺えますね。

そして、モデルとしての活動で一番すごいのが2014年には、あの「東京ガールズコレクション」に出演しています!!
もうこれだけ芸能にモデルに活躍できるならそれでいいんじゃないの?と思ってしまう程のマルチップリですね。

高野人母美の悩殺美脚画像

さてそれではお待ちかねの高野人母美の悩殺美脚画像です!

スポンサーリンク



高野人母美の悩殺美脚画像はこちら①

高野人母美の悩殺水着画像はこちら②

高野人母美の悩殺タンクトップ画像はこちら③

高野人母美の悩殺テープビキニ画像はこちら④

高野人母美のセクシーCM動画

最期に高野人母美のCMをご覧下さい。

CMとはいえ、ナイスボディをいかんなく披露してくれていますね。

写真と動画を見たあなたはもう高野人母美のファンになったのでは??

まとめ

  • 高野人母美はプロボクサー
  • TOMOMIの名前でモデルでも活躍

実は他にも計量時のパフォーマンスが過激ということでも知られているのですが・・・
そちらも近日中にご紹介いたします!

ではでは。

スポンサーリンク



コメントを残す




*