ガンダム人気健在 でも最近の作品って??という方にビルドファイターズをさらりと解説


次の作品は「ガンダム ビルドファイターズ」「ガンダム ビルドファイターズトライ

タイトルからも分かるように、この2作は連続シリーズです。
半年間でビルドファイターズが完結して、その後トライが続編として放送されました。

簡単に内容説明すると、自分で作ったガンプラを操縦して対戦する話。作中ではガンプラバトルといっています。

スポンサーリンク




主人公のイオリ・セイはガンプラ作りの腕は一流だけど、ガンプラの操縦はいまいち。そんなセイの前に、謎の少年レイジが現れる。レイジはガンプラバトルの事は全く知らなかったけど、操縦の腕はたいしたもので、ひょんな事から始めたガンプラバトルに次第に熱中していく・・・みたいなストーリーです。
こちらはGレコを番組検索で探しているときに、たまたま見つけました。
正直、「しょうもない邪道ガンダムだ・・・」と思いましたよ。
でも、この作品、めちゃめちゃ面白いんです。
このガンプラバトルの世界設定さえ受け入れられられれば、最高に面白いです。

多分、ガンダム好きな方にはたまらないですよ。
なにがかと言うと、このめちゃくちゃな設定のおかげで、歴代ガンダムネタが満載になっているんです。
しかも、ただの観客の中に、歴代キャラが紛れ込んでいたり、名台詞をサラリといれてきたり!!!
はたまた、作品を超えた夢の対戦まで実現したり。
くぅ~、やってくれるわ。といった感じです。
トライは主人公が変わっていて、前作の舞台が世界選手権だったのが、学生の選手権になっています。

スポンサーリンク




どちらもおもしろですが、個人的にはトライより、本家ビルドファイターズの方が好きです。
最近でもガンダム人気健在なのは、今までの名作と最近の作品の相互作用もあるのかもしれません。
もし、最近のシリーズを見ていない方は、一度ご覧になってみては??

 

書ききれなかったですが、一番のおすすめは超々正統派の「ガンダム UC(ユニコーン)」です。
ミネバ・ザビを知っているのならば、必見です。
最高。

コメントを残す




*