オコエ瑠偉のドラフト評価は?スカウトのマークから指名球団を予想!


2015年の甲子園でとんでもないスターが誕生して話題になっています。
その名も「オコエ瑠偉」。

photo02

【引用:www.hb-nippon.com

身長183cmの長身を生かした超俊足での攻撃に、守備では3回戦中京大中京戦で見せたスーパーキャッチと大活躍です!!
ツーベース内野安打や1イニングで2本の3塁打などの偉業を次々に生み出しているのにも驚きを隠せません!
また、ナイジェリア人の父親がラモス瑠偉のファンだったことから名づけられた名前もインパクト抜群で一度聞いたら忘れられないです。

そんなスーパープレーを連発しているオコエ瑠偉。
関東第一が勝ち進むに連れてプロ野球スカウト陣からの視線も熱を帯びてきています!

今回はプロ野球球団のスカウトのコメントから指名球団と順位を予測してみます。

それでは行ってみましょう。

スポンサーリンク



パリーグで注目している4球団

オコエ瑠偉に目をつけていると言われる球団はなんと7球団にも上ります。
パリーグの5球団とセリーグの2球団です。

まずはパリーグの中でオコエ瑠偉に注目している4球団です(楽天は後述します)。
その4球団が、埼玉西部ライオンズ、千葉ロッテマリーンズ、オリックスバファローズ、福岡ソフトバンクホークスです。

これらの4球団はオコエ瑠偉を外れ1位で指名する可能性が濃厚のようです。

外れ1位とは”1位指名の選手が他球団と競合して交渉権を獲得できなかったときに指名する選手”のことです。

各チームスカウトの評価がこちらです。

西武 鈴木葉留彦球団本部長

「三拍子そろっていて、右の秋山になれる力を持っている。(ドラフトの)上位に来ると思う」

ロッテ 松本編成統括

「身体能力があって、お客さんをこれだけ沸かせるスター性もあるのは新庄みたい。球団によっては1位指名もあるのでは。二ゴロを打った時の一塁到達は3.98秒。プロでも右打者で4秒を切る選手はそういない。足はもうプロレベル」

オリックス 加藤康幸球団副部長兼編成部長

「秋山幸二になれる。3割30本30盗塁はできるようになる」

ソフトバンク 小川編成育成部長

「強肩、俊足は1ランク上。マネできない」

西武やオリックスのスカウト陣からは”秋山”になる力があると評価されています。
秋山と言えば、西武現役時代は打つわ走るわ、何よりもホームイン時のパフォーマンスや甘いマスクがかっこいいと大人気になったスター選手。
その秋山を継ぐ可能性というのは相当評価が高いことが分かりますね。

他にも”新庄”のようなスター性という声もあります。
確かにオコエがバッターボックスに立ったときの「何かやってくれそう!」という期待感は新庄を彷彿とさせます。
スター選手は、出てくるだけで観客を盛り上げて、いるだけでチームの指揮あげる不思議な力があるものですが、オコエにもその素質を感じているようです。

確かに今年の甲子園での注目度の上がり方を見ていても、彼はプレー以外にも観客を魅了する何かがあることは間違いないです!!

スポンサーリンク



気になる巨人のスカウト動向

ファンもアンチも含めてプロ野球球団の一番の注目になる読売ジャイアンツ。
当初はオコエへの評価はそれほどではなかったようですが、甲子園の活躍で少し風向きが変わってきているようです。

巨人 山下哲治スカウト部長

「身体能力、判断力は素晴らしい。全力プレーで、体から野球が好きな気持ちがあふれている。地方大会での評価はBだったが、今大会でAに上がった」

判断力や気持ちについての高評価という意味では他チームとは違う視線でのコメントです。
選手層の厚いジャイアンツからすると、即戦力というよりはじっくり育てて主力選手へと養成していくことを考慮してしているようにも見受けられます。

外れ1位が濃厚とされてきましたが、1位指名と噂されていた県岐阜商の高橋純平が地方準決勝で敗退するという予想外の結果に終わったことで、もしかしたらオコエにも1位指名の可能性が出てきたかもしれません。

若返りを進めている中日の評価は?

チームの低迷がひどい中日ドラゴンズ。
落合時代の強豪ぶりは影を潜めて目も当てられない成績ですが、谷繁監督の起用を見ていると今は数年後を見据えてチームの若返りに注力しているようにも感じられます。
そうなってくると若くて素質のある人材を補充してくるのも当然の流れです。
中日は外れ1位でオコエを指名すると予想されています。

中日 中田スカウト部長

「抜群のスピード、瞬発力だ。プロの高いレベルでやって技術をつければすごい選手になる。日本ハム・陽岱鋼の高校時代も身体能力がすごかったが、彼に似て育てがいのある選手」

名スカウトとしても知られる中田スカウト部長ですが、陽岱鋼を比較対象にしています。
陽岱鋼は2005年にドラフト1巡目で日本ハムに入団しましたが、レギュラーとして本格的に起用されたのは2010年からです。

それを踏まえるとオコエをドラフトで取れたとしても、5年ぐらいかけてチームの主軸になってくれるように育成していく考えと予想されます。
やはりドラゴンズは、大島、亀澤、平田辺りの新世代をメインとして、これから育てる若手で周りを固める次世代チームへの生まれ変わりに挑戦しいているように見えます。

1位指名濃厚な楽天のコメント

最後は1位指名濃厚な楽天です。
他球団が外れ1位なのに対して楽天は1位指名するのでは?と囁かれています。

楽天 立花球団社長

「一塁強襲の二塁打なんて見たことがない。ファンを自分のものにしてしまう。拍手が沸き起こっていた。スターの素質を持っていますね」
「大舞台であれだけ打てるのは“持っている”証拠。ストライドの大きい走りは、猛獣みたい。(ドラフト)上位で消えるでしょう」

立花社長は実際にドラフトを想定したコメントをしている事からも、すでに楽天では1位指名の意向が固まっているのではないかと予想できます。
マー君こと田中将大という超スター選手を要していた楽天。スター選手がチームにもたらす力を重々分かっているからこそ、オコエのスターとしての素質を非常に高く評価しているようです。
楽天も県岐阜商の高橋をマークしていた球団なのでオコエの評価アップが考えられます。

まとめ

  • オコエは7球団からドラフト指名の可能性あり!
  • 過去のスター選手と同等の素質があると高評価!
  • 楽天からの1位指名が濃厚!!

実はこれ以外にも、阪神や広島のスカウトからも熱視線を浴びているとの情報もあります。
2015年のドラフトはオコエ瑠偉が歴史に残る指名を取るかもしれないと今から楽しみです。

それより今は甲子園の行方が一番気になりますが。
オコエが残るか?
はたまた清宮か!?

 

10/21追記
ドラフト直前の志望者一覧とスカウト評価もまとめました
2015ドラフト中継速報 高校大学生&社会人の志望一覧とスカウト評価 

 

 

ではでは。

2件のコメント

  • 折れたペンともげた羽

    プロで潰さず侍ジャパンで世界に通用する選手に育てて欲しい‼日本で大リーグに通用するイチロー以上になれる選手‼

    • noborumba

      確かに走行守のバランスはイチロー級かもしれないです!
      2017侍ジャパンでの出場もあるえますね。

コメントを残す




*