アドセンスブログで初心者がPVアクセスを増やすのにおすすめの内容

どうも、管理人のカズです。

相当久しぶりの記事になります。

これから、本ブログでは今までの雑多ブログとは少し趣向を変えて、ネットビジネスについて色々書いていこうと思いまして。とはいっても雑記ブログに追記していくので、どこまでいっても雑記ですが。

で、今回はアドセンスブログの記事の内容について少し書いてみようと思います。

アドセンスブログの記事が書けない・・・というあなた! きっと役に立つ(といいなぁ)記事を書きますので、どうぞごゆっくり読んでやってくだされ。

アドセンスブログを立ち上げるまでは簡単です

僕は、この「ちょびひげスコープ」がネットビジネスとしてちゃんと取り組んだ最初のブログになります。

今、あなたがアドセンスブログの記事をどうやって書いたらよいのか悩んでいるのは、自分のことのように分かります。
というか、自分のことだったので。

まず、ブログを立ち上げるときは、やれサーバーがどうした、ドメインがなんやら、しまいにゃGoogleの審査が~~~、等々、本当に色々やることがあって大変なのですが、実はブログを立ち上げるまでって決まった作業をすれば良いだけなんですよね。

1、ドメインを取る
2、レンタルサーバーを借りる
3、アドセンス申請用のブログを作る
これぐらいじゃないでしょうか?

 

ここまでの内容なら、ネットに分かりやすく説明してくれているサイトが五万とあるので無料でたどり着けます。

それに、ここまでの作業はセンスとかノウハウは無用。とにかく決まった手順で進めればいいだけだで。

僕がアドセンス申請通したのが2015年の5月だったので当時は申請用ブログに無料ブログが使えたのですが、2017年4月今現在は無料ブログでは審査が通らないようですね。

 

 

でも、今でもアドセンス申請用と、アドセンス本ブログ用で2個のドメインを取っておけば問題ないかと思います。

 

 

結局、申請用のブログは無料ブログだろうが、独自ドメインだろうが、数日間はしっかりと記事入れしてから申請することには変わりないので。

 

この申請用ブログは、僕の場合は本当にくだらない日記みたいなものを書いていました。ネタはその日にあった出来事で一番インパクトのあったことです(自分のことでも、TVでも、仕事でも、なんでも)。

 

それで一発で審査が通ってしまったので”審査用記事のコツ”みたいなものと言われても良く分からないのですが、最低でも誰かが読んで「面白かった」、「役に立った」という程度の内容ぐらいにしておけば通るのでは?と思っています。

 

 

「これはダメなんじゃないの」と思う例としては、”ずっと会社の上司の愚痴や恨み節を連ねている”、”毎日朝昼晩3食の内容を羅列しただけ”、みたいなのって、読み手にとって大して良いことないから、Googleさんも「これじゃ、あなたに広告は出させられまへんわ」って思うのかも。

 

アドセンスブログの初心者が記事を書けない理由

よく考えたら、この記事を読んでくれている方はアドセンスブログの審査までは通ってて、「さぁ、アドセンスブログかくぞ~!!・・・って、何書こう??」と思っている方が多いはず。前項はいらなかったかもです。無駄な時間を使わせてしまって申し訳ないです、アベシ(;・ェ・)。

 

さて、本ちゃんのアドセンスブログを書こうと思っても本当に何を書こうかって、最初は全っっっっ然分からないですよね。

 

なんでだろう?
それは、何を書けばいいかが分からないからです。

 

当たり前の答えでスマソ。

 

 

でも、これが正解です。何を書けば良いかが分からないっていうのは、ブログの方向性が定まっていないからです。

 

じゃぁ、ブログの方向性って何?って話になるんだけど、まずは大きく2つに分けて、
1、記事ネタは何でもありの雑記ごちゃ混ぜブログ
2、専門分野の記事に絞った特化ブログ
のどちらにするかを決めちゃわないと、何を書けば良いのか分からない症候群はいつまでも潜伏し続けます。

 

 

ちなみに、この「ちょびひげスコープ」は雑記ゴチャ混ぜ型です。
この雑記型のメリットは、とにかく何でも書けるってこと。

 

 

今、何を書けば良いか分からない人も、次項で紹介するネタ元サイトで記事ネタを仕入れられるようになって、ある程度記事を書くことに慣れてきたら、”何でも書ける”っていうのがどれほど楽か分かってきます。

 

 

個人的な意見としてデメリットをあげるなら、Googleのペナルティに遭いやすいかもしれない。

なんでかっていうと、専門特化型の方が、読者に有益な情報を網羅できる=ペナルティに遭いにくいかも、って勝手に思っています。

 

 

で、ごちゃ混ぜにするのか、専門特化にするのが決まったら後は書くだけなんだけど、それでも記事の構成と内容とかまだ分からないですよね。

 

でも、あなたは本当に運が良いです。一応、当ブログにはリアルタイム検索PV2000を超えたヒット記事もあります。(あの超ヒットドラマのネタね)
なので、このサイトを参考にすれば完璧です!! ・・・なんておこがましいんだ。

 

と、まぁあながち冗談でもないのですが、記事の書き方とか構成なんかをどうしようか悩んでいるなら、ブログランキングで自分が取り組もうと思っているジャンルの上位のブログを片っ端から見て、読んでみるのがいいと思うよ。

 

あっ、コピペは厳禁ですよ。

 

もう一度言いますね。コピペは厳禁ですよ。

 

あえてもう一度言いますね。コピペは厳禁ですよ。

 

 

これ、本当にやった方もやられた方も何も良いことない。

まずもって、よそ様のコンテンツを盗んでくるなんてモラルの欠片もない。

でも、悲しいことにネット界隈にはコピペコンテンツなんて溢れてる。

 

コピペと、自分の言葉で書くことの違いが分かっていない人がまだまだ多いだけなのかもしれないけどね。

 

 

 

ちなみに「知っとるわ!」って怒られそうだけど、ペナルティっていうのは、自分のサイトなりブログがGoogleで検索したときに表示されなくなることです。

 

パンダアップデートとか、ペンギンアップデートとか言うんだけど、とにかくGoogleさんが「このブログ、いらないから消しちゃえ」って思ったときに受ける洗礼のことです。

 

やっぱり知ってましたよね? また無駄な時間を使わせてしまって申し訳ないです、ヒデブ(‘ε’*)。

初心者におすすめしたい記事ネタサイト

ここでは、僕が当ブログで記事のネタを探すときに使っていたサイトをご紹介します。

僕が書いた記事は主に、・芸能 ・テレビ ・スポーツ ・ゴシップ あたりでしょうか。

速報系記事でトレンドに乗るとき
ヤフー検索 最新つぶやき
ついっぷるトレンド
2Ch速報系

今日、明日で話題になりそうなネタを探すとき
ねとらぼ
産経ニューズ
FRIDAY
産経ニュースはYahooのような超大型サイトより小さいので記事の競合が少ないから使っていました。

少し先に話題になりそうなネタを探すとき
Yahoo TV

 

 

アドセンスブログの初めのころは本当に壁に向かって語り続けるような感覚になります。

 

書いても書いてもアクセスがこないので、「何やってるんだろう?」と思うこと間違いないです。

 

そう思わないのであれば、きっとあなたはマゾなんでしょう。

 

 

でも、ちょっとずつちょっとずつアクセスが集まりだして、時々ピコっとアクセスが伸びる記事が出てきます。

 

そうするとドメインのパワーも少しずつあがっていって、いずれは放置してもアクセスが来るブログに成長してくれます。

 

最初は記事ネタを見つけても、ネタ記事のリライト、つまり、ネタ元の記事を少し自分の言葉に直しただけの記事になってしまいます。

 

でも、これではアクセスは来ません。ネタ元の記事を読んで、次にその記事の読者が気になりそうなことを書かないとダメです。

 

 

ここが結構分からずに苦労しました。今でもできていないことが多いですが。

 

記事ネタサイトの紹介を3つに分類しましがが、一番のおすすめは”少し先に話題になりそうなネタを探す”ことです。

 

 

速報や、昨日、今日の出来事を記事ネタにすると、うまくいけば瞬間的にアクセスを集めることができますが、すでに話題になっているネタなのでライバルも多くて、正直初めのころは太刀打ちできません。

 

 

僕がおすすめするのは、少し先の未来で話題になりそうなネタを探すことです。

 

アクセスを集めるバズる記事の鉄板は芸能とTVです

先ほど、「少し先の未来で話題になりそうなネタを探すこと」について触れましたが、「じゃぁ、どうやって未来のことを知るの? そんなのわかりっこないわ」と思った方もいるかもしれません。

 

そんなことはないです。未来に起こること、誰でも分かります。例えば、桜が来週咲くとか、花火大会が7月にあるとか、全然分かりますよね?それをネタにするんです。

 

 

例えば、桜の季節なら、自分の近所の名所の近くで遊べる場所をまとめてみたり、花火大会があるのなら、周辺のトイレとか出店の場所を去年のことを参考にまとめてみたり、みたいな。

 

と、地域ネタで少し先のことを記事にする方法についても良いのですが、僕が一番おすすめするのは、なんといってもテレビと芸能のコンボです。

リアルタイムアクセスで2000件以上を記録したのも、この組み合わせで書いた記事でした。
本当にテレビの破壊力のすごさを体感して実感しました。

 

あなたもありませんか? 見ていたドラマの先が気になってネットで検索したことって?

まとめ

本当はもっと細かく色々説明したいのですが、とりあえず今回はここまで。

少しはアドセンスブログ初心者の方のなったでしょうか?

ちなみに、「ネットビジネスで独立して自由を手に入れるため簡単な3つのステップはこちらのメルマガから登録してください」的なものは考えていないのであしからず。面倒くさがりなのでそういうのはちょっと。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す




*